白木優子 vol.3Shiraki Yuko

2012年7月に『人妻,初撮り。白木優子(マドンナ)』で熟女系のAV女優としてデビュー。2012年10月には写真集『「White YUKO」白木優子写真集(双葉社・横山こうじ撮影)』を発表。既婚・2児の母。

もっとハードな撮影にもチャレンジしていきたい

AV女優の仕事、楽しいって言ってましたけど、嫌な仕事はありませんでしたか?

嫌だった仕事は、記憶にないです。楽しんで仕事させていただいています。

最後に、今後の抱負や、今後チャレンジしてみたいこと、目標などあれば、お聞かせください。

AV女優のお仕事という面では、ハードな作品に挑戦する機会もいただければ、と考えています。
私が痴女、Sキャラになる、強い女性になる作品もそうですし、私がMで責められちゃうような作品にも挑戦していきたいです。

白木優子

いままでに出演された作品のなかで、ハードなものはありましたか?

レズとパイパンになる作品はありました。個人的にいろいろと興味があることもあって、もっと色々なことに挑戦する機会をいただけたらと思います。

AVのお仕事以外では?

また機会があれば写真集も出していただきたいし、後は、この前にやらせていただいた、エロ朗読のお仕事も楽しませていただきました。Vシネや、テレビのお仕事もお話いただけるように頑張っていきたい、と思います。
Vシネのお仕事は1本頂いて、出演させていただいたんですけど、自分の演技力不足を痛感しました。もう少し、勉強が必要でした。
ファンの皆様と直接交流できるイベントも積極的に出演させていただきたいと思います。

ネット系の活動、たとえば、ニコ生への出演などは?

ニコ生はちょっと苦手で…。字がたくさんでてきて、ついていけなくて…。申し訳ありません。

そこは、今後の課題ということでよろしくおねがいします。AV女優の白木優子さんのインタビューでした。