白木優子 vol.1Yuko Shiraki

2012年7月に『人妻,初撮り。白木優子(マドンナ)』で熟女系のAV女優としてデビュー。2012年10月には写真集『「White YUKO」白木優子写真集(双葉社・横山こうじ撮影)』を発表。既婚・2児の母。

AV女優の仕事は楽しんでやらせて頂いております

今までのAV女優としての活動は?

2012年に、マドンナさんから、『初撮り』でデビューさせていただきました。今、7本目がDVDが発売されまして、8本目が予約中です。2012年の10月には、横山こうじさん撮影の写真集『White Yuko』を出させていただきました。おかげさまで、順調に進んでおります。

白木優子

ちなみに、デビュー時点ではのマドンナさんとの専属契約は何本でしたか?

最初は3本でした。おかげさまで、延長・延長で現在に至る、という感じです。

それで、撮影が終わったDVDは何本あります?

撮影が終わっているのは11本あります。あと、4本はマドンナさんで撮影していただけることが決まっていると思います。

「人妻、初撮り。(マドンナ)」白木優子

実際にAV女優のお仕事を初めてみて、どうでしたか?

AV女優のお仕事は、楽しんでやらせていただいています。特に、自分の作品が増えていく事が楽しいです。最初は、色々とリスクもあると思っていたんですけど、実際にはじめてみると、ほとんどそれを感じることはありませんでした。

パブは全開ですよね。

今は、全開です。でも、AV女優としてデビューした当初は、パブは全開ではなくて、制限させていただいてたんですね。でも、いろいろな作品に出演させていただだいて、写真集も出してもらえることが決まったときに、考え直したんです。「パブ、全開じゃなかったら、もったいないな」って思ったんです。それで、マネージャーさんにお願いして、バプを全開にしてもらいました。

デビュー当初からパブ全ではなかったのですか?

デビュー当初は違いました。今にして思えば、最初からパブ全で活動していたら…、と後悔しています。

今は結婚なされていて?

結婚して、主婦です。子供は2人います。デビューしたのは、結婚8年目です。

AV女優のお仕事は、ご家族には内緒ですか?

もちろん、秘密です。夫との性生活が物足りなくて、このまま旦那一人で終わってしまうの…ちょっと…、と思いまして、AV女優のお仕事を始めさせていただきました。
今はすごくエンジョイして、エッチもできて、楽しんでお仕事させていただいてます。