篠田あゆみ vol.3Ayumi Shinoda

最終回は一番重要なAVについて。共演する女優さんの好みは?こんな凄い女優と会った!あの子にこんな素顔が…しかしどんなにいろいろな作品に出ていても、彼女には常に心がけている「あること」があったのだった…。

作品ごとに新しい変化を見つけてくれたら嬉しいです。

篠田さんは前回お話をお聞きしたレズれ!に限らずレズ作品へのご出演が多いと思うんですが、好きな女性のタイプってありますか?

やっぱり私が年上になる事が多いので、若い子でロリみたいな子とカラむ事が結構あるんですけど、やっぱりかわいい子はいいですね、ウフフフ(笑)。

不敵な笑み(笑)。

最近ふたなりものを撮ったんですよ、擬似チンコを付けて、二人の女の子にフェラさせてるシーンの時に「凄いイイ!この景観!」って思ったんです。

仁王立ちフェラってやつですよね。

そうです、「あーこれか! これなのか!」って思いました。二人ともすごくかわいく見えて、萌えって思いました。

篠田あゆみ vol.3

完全に仕事を越えて楽しんでますね…。じゃあ最近のお気に入りは?

紺野ひかるちゃん!すごく性格もいいし頑張るし、見た時かわいくてビックリしました。すごーいかわいいんだけど「やっぱりかわいいな」みたいな(笑)。

何回かわいいって言うんですか(笑)。紺野さんとはどんなレズを?

彼女、初レズでキスもした事がなかったんですけど、いきなりドラマから入って、しかも一番始めがレズレイプでした。

アハハハ(笑)。

しかもひかるちゃんを私がレイプするっていう設定だったので、ホントに申し訳ないなって。

(笑)それはどこのメーカーから出るんですか?

ビビアンですね(※『嫁姑レズビアン 私、姑に毎日レズ調教されています。』10月7日発売)。今出てるのはかすみ果穂ちゃんとやったやつですね(※『レズビアンに囚われた女潜入捜査官』)。果穂ちゃんは凄く反応がいいから、責める男の気持ちがよく分かりました。

レズに限らず、共演者でこの子凄いなっていうのはありますか?

小西まりえちゃん。私が母親でレイプされて、小西まりえちゃんもレイプされる娘役なんですけど、なんか凄いんですよまりえちゃんは。AV的技能が凄いというか。尊敬してます。

ROCKETの『ダーク系鬼畜餓鬼んちょ2』ですね。

あと羽月希ちゃんと話をしてて、アナルの話になったんですよね、「アナル痛くない?」みたいな話になって「キツいから止めちゃった」って言ったら、希ちゃんは「全然大丈夫だよ。アナルをやるにはお尻の周りのなんとか筋を鍛えればいいんだよ」って言ってました。私はなんとか筋すら知らなくて。

肛門括約筋ですかね?すごいですね…。

なんかプロなんだなって。他にも、大槻ひびきちゃんと共演した時(※『爆乳緊縛ハードレズビアン ~捜査官の爆乳を狙う卑猥な女狐~』フィッチ/発売中)に、撮影が深夜1時ぐらいになったんですよ。なのに彼女は最後の最後まで満面の笑みとやる気満々でした。私が縛られてたら「次は私が縛られたい!」って言ってて。

日付変わってるのに(笑)。

やっぱりこういう所なんだろうなって、凄いなって思いました、尊敬しました。

この時も面白いエピソードがあって、AIKAちゃんがパンチのある女の子で、メイク室の時から面白い事を言ってムードを盛り上げる子なんです。

ギャルですよね、AIKAさん。

そうなんです。神波多一花ちゃんが家に連れて来た彼氏を皆でヤっちゃうっていう話なんすけど、私が母親役で皆に「ヤリなさい!」「この男を食いなさい!」ってやってるんですけど。

いい設定(笑)。

一花ちゃんが「お願いだからみんな止めてー!」って言ってるところを押しのけて襲うんですけど、AIKAちゃんが「マジで可哀想になってきちゃったんですけど…」って(笑)。もう半泣きになっちゃって。えーこんなにいい子なの?ってキュンキュンしました。

おお、まさにギャップ萌え。

凄いピュアなんだなっと思って。

これに限らず、設定のAVでのSEXへの没入度はどういうものなんでしょう。「作品作り」としてやっている人もいらっしゃいますが。

私の場合、あまりにも特殊なのは「それをこなさなきゃ!」っていうのもあるんですけど、普通の(セックスの)流れのやつだったら没頭したいんです、できるだけ。

おお、やっぱり気持ち良くなることは重要だということですね。痴女だといかがですか?

痴女は色々考えちゃいますけど、でも面白い掛け合いで自分の中でも「お、エロいな」って思う瞬間がありますよ。

入り込みやすいテーマというのはありますか?

やっぱりハメ撮りってプライベートみたいな感じなので没頭はしやすいですね。でも、好きなんですけどあんまり無いんですよね、ハメ撮り(笑)。

それは悲しい(笑)。ハメ撮りだと、なかなかその素晴らしい身体を全て入れるのが難しいからですかね?では、最後にファンに一言お願いします。

いろいろ観てくださってる方はそろそろ飽きてきたかもしれないんですけど(笑)。同じような内容の中でも自分の中で新たに見つけた「あ、これってイイな」みたいな、ちょっと違う所を出すように心がけているんです。なので、それを見つけてくれたら嬉しいなと思います。

決して「お仕事」だけでなく、エロくて好奇心たっぷりなんですね。さすが2015年上半期ナンバーワン女優!