桜井彩 vol.2Aya Sakurai

SOD社員から一転、エスワン専属女優に「転職」後、新たな美しさとエロスを体現し続けている桜井彩。月1回の撮影に向ける彼女の熱意と努力は並大抵のものではないようで…その舞台裏を赤裸々に明かす第2回目。

脱いじゃったら隠せない、そして自分を追い込みたい

そもそも彩ちゃんはどうしてこんなにも真面目に、そしてストイックに撮影に取り組んでいるの?

私、結構体型や外見のコンプレックスがあって。昔はちょっと太ったと思ったらスカートをヒラヒラのものにして体型をカバーしたこともあったですけど、やっぱり自分を追い込みたくて。

追い込む?

脱いじゃったら隠せないじゃないですか、体型も肌質も。写真だったら修正できるけど動画だとそうはいかない。しかも今はハイビジョンとか画質も良くなってきているし、どんな大画面でどんな画質で見られてもいいように自分を調整したいんです。

桜井彩vol.2

なるほど自分の全てをさらけ出す、つまり裸になることによって自分を追い込んで、コンプレックスをなくしているんだね。

なので撮影日が決まったら逆算して調整をしています。

具体的には?

撮影準備期間は1週間と決めているので、撮影1週間前から早起きの習慣がつくように生活リズムを朝型にするんです。あとはジムに行ってパーソナルトレーニングをします。なるべく早めに台本をいただいて体位や行為をチェックして、それがこなせる筋肉作りができるようにトレーナーさんに伝えるんです。

文字通り「セックスインストラクター」だ!

私、騎乗位…特にM字で上下に動くのがすぐに疲れてしまうので、太もものどの部分に力を入れればいいかとか指導してもらいます。

確かに。騎乗位は体幹が安定しないとなかなか長時間できないしね。

あとは有酸素運動をして体力をつけたり、撮影3日前くらいからサプリを飲んでお肌の調子を整えたり、アロマトリートメントに行ったり、前日の夜は美肌と発汗ができるように入浴剤も変えたりしています。

徹底してる!そこまでやると自分で準備して苦にならないですか?

ならないですね。

もしそれが事務所とかメーカーとか周囲の大人からやりなさいって言われたことだったら続かないけど自発的にやっていることだからそれだけのことができるんだよね。

あと私、現場に行くときも荷物が多くて…バッグを4つぐらい持って行くんですよ(笑)。

4つとか!いったい何が入ってるんですか!?

現場はバスタオルしか無いことが多いから、髪の毛を拭くためのタオルとかシャンプーやメイク落としや化粧水とか…。

桜井彩vol.2

メイクさんも化粧水とかは持ってるけど。

私、撮影が終わったらメイクを全部落として帰るんですけど、それをメイクさんに借りたら私が帰った後に仕舞わないといけないじゃないですか。メイクさんって朝一番早く現場に入るし、次の日も朝早いこともあるだろうから、そこを待ってもらったら悪いなと思うので。

スタッフのことまで考えてるなんて…なんて細やかな心配り!

あとは「桜井彩」って名刺カードがついているハンガーを持っていってそこに全部私服をかけたり。一度、コートをスタジオのハンガーに掛けておいたら衣装だと思われて仕舞われちゃったことがあったから(笑)

マイハンガーまで!

あとは男優さんみたいなんですけど、絡みの直前に卵白のサプリとかスズメバチエキスやアミノ酸が入ったサプリを飲んだりするので、やっぱり荷物が多くなっちゃう…。

確かにそうなると荷物は多くなるね………。

撮影の時は、毛一本たりとも生えてたくないってこだわりがあって、そっちのケアも持って行ったりもするし、アイボンや目薬も持っていくので。メイクさんにも「こんなに色々持ってくる子、初めてだよー」って言われました(笑)。

普段から使わなくても絆創膏をバッグに入れているタイプですかね。

そうですね(笑)。あとは衣装や下着に糸が出てることがあるからハサミも必需品だし……。

新人ADにその持ち物リストを教えてあげてください。

アハハハ!

桜井彩 vol.3につづく