水原さな vol.1Sana Mizuhara

本当の人妻でありながらAVデビューし、その美貌と淫らさでたちまち人気女優となった水原さな。しっとりとした爽やかな笑顔が魅力的な女性だ。そんな彼女がAV出演に至った経緯とは?意外な性体験まで語られる第一回。

ずっと我慢していた分、性欲が爆発しちゃいました

本当に結婚なさってるんですよね。

はい。もう9年になりますね。子供も三人います。

今、29才ということですが、そうすると20才で結婚。早いですね。

いわゆる出来ちゃった結婚だったんですよ。

あ、なるほど。でも、そんな奥様がどうしてAVデビューを?

貯金をしたかったというのと、ちょっと自分を試してみたかったというのがありましたね。

水原さな

自分を試してみたいとは?

結婚して10年近くなると、夫とのエッチもいい加減になって来ちゃうんですよ。下半身だけ脱がして、ちゃんと触ったりもしなくて、すぐ入れて、出したら終わりみたいな。

それはひどいですね。もともとご主人は淡白だったんですか?

最初はそんなことなかったんですけどね。やっぱり子供を産んでからですね。こっちも子供がすごく可愛くて、子育てに集中したいからエッチしたくないっていう時期があったんですよ。それでしばらくブランクがあって、その後にじゃあ、しようかってなっても、お互いギクシャクしちゃうんですよね。それで、ああいうエッチになっちゃったのかな。もう単なる性欲処理みたいで、私ってもう女としての魅力がないのかなって思うようになっていたんです。

まだ20代なのに。

それで、去年の6月くらいに浮気をしちゃったんです。それまではそういうことは一切しないでガマンしてたんですけど。

相手はどんな人だったんですか?

出会い系サイトで知り合った人です。色々な人がいたんですけど、考えて考えて、選び抜いて(笑)。それがきっかけで、セックスがすごく楽しくなっちゃったんです。

ずっと抑えていた性欲が爆発しちゃった感じですか?

そうですね。それで他の人ともエッチするようになったんです。。ホテルで午前中から夕方まで8時間くらいこもったりとか。しかも4回も服を変えたりして。

コスプレってことですか?

そうです。相手のリクエストでナース服とか、裸エプロンに猫耳とか(笑)。それでMっぽくいじめられてすごく興奮したんですけど、今度は逆にMの人をいじめてみたいって思って、M男性を探してみたり。もう楽しくて楽しくて。

水原さな

うわ、正に性欲大爆発という感じですね。

それである時、ラブホテルで流れていたAVを見たんですよ。でも、出ている女の子がつまらなそうで、演技丸出しだったんですね。私だったら、もっと楽しそうに出来るのになって思ったんです。それがAVに出ようかなと思ったきっかけでもあります。

でも、AVに出るということは、女性にとって抵抗があると思うのですが。

実はもともとハメ撮りされるのが好きだったんです。

え、ハメ撮りですか?

16才の時につきあった年上の彼氏が、そういうことが好きな人だったんです。それで撮られてみたらすごく興奮して。今の夫にも、つきあいはじめの頃は、撮りながらしようって誘ったりしてたんです。

じゃあ、AVで撮影されても興奮したんですか?

最初は本当に恥ずかしくて、どうしたらいいかわからなかったんですが、いざカメラが回ってエッチがはじまると、もう周りが見えなくなっちゃって没頭できたんです。

スイッチが入ったんですね。

そうです。そういう感じ。

でも、AVだと、いきなりその日に会った男優さんとセックスをするわけじゃないですか。そこに抵抗はありませんでしたか?

むしろこの人とはどんなエッチができるんだろうって楽しみにしちゃうから(笑)。でも、結婚して8年間、浮気もしないで悶々としていたから、はじけられたのかもしれないですね。そういう時期がなかったら、AVに出るなんて考えられなかったかもしれない。

(水原さな vol.2へつづく)