美咲かんな vol.1Kanna Misaki

昨年の12月にエスワンからデビューした美咲かんなちゃん。親しみのある美少女ではあるけど、こんな可愛い子そうそういるもんじゃない。エッチの興味からAVデビューというよくあるコースかと思いきや…全く違った!

撮影ってどうやってしてるんだろうなとか興味が湧いてきて

AVをやろうと思ったきっかけを教えていただけますか。

元々AVを観ていたわけでは無いので、女優さんとかも全然知らなくて…。業界自体があるっていうのは分かってたんですけど(笑)。

テレビでもたまにAV女優が出たりしますもんね。

でもやっぱり普通に生活してると業界がどういうものなのかもちろん分からないですし。

レンタルビデオ屋でも、手のマーク(18禁マーク)が付いたのれんの奥に行かないとね。

あたしは行った事無いので…。

美咲かんなvol.1

自分の作品を見に行ったりすることもないんですか?

興味はあるんですけど行けなくて(笑)。AVというよりは業界に興味があったんです。どういう事してるのかなぁって。

それって最終的には芸能界に行きたいとか、そういうこと?

そこまでは考えてないです。そういうお仕事がしたいっていうわけではないですけど……映像業界には興味があります。

パッと見普通のお嬢さんって感じで、そのまま結婚していいお嫁さんになりそうな感じですけど。実際にAVは観たことあるんですか?

観たことはあったんですけど、観ようと思って観たわけじゃなくて…。

どういったシチュエーションで?

企画系のだったと思うんですけど。

借りて観たわけじゃないですよね。

違います、たまたま。ラブホテルで流れてて。結構遠方に進学した女友達とかが帰ってきた時に、一緒にラブホテルに行くんですよ。

なんでラブホに行くんですか(笑)。

そんな気は無いんですけど、せっかくだから一緒に泊まりたくて。ラブホテルだと安いし。

アメニティとかも充実してますしね。

そう。自宅じゃなくてハメを外せるじゃないですか。それで行った時にせっかくついているので観るんですよ。で、その時に観たのが図書室で痴漢みたいなのをされてて…。そこでAV女優さんってどんな人がいるのかなとか、撮影ってどうやってしてるんだろうなとかそういう興味が湧いてきて。

でも、その流れだと裏方さんになりますよね。メイクさんとか。

それは思いつかなかったですね。それでしばらく悩んでいるうちに、事務所のホームページを見つけて、何日かおきに何度も見て。で、怪しそうじゃないなって思って。ホームページを見ていると、LINEで簡単に応募ができるのがわかったんです。電話だと勇気がいるのでLINEならできるかなって。

電話よりメールよりもLINEで送る方が、ハードル下がりましたか(笑)。

そうなんです、履歴書とかも要らないし。そしたら「ちょっと来れますか?」って言われたので日にちを決めて。応募の連絡をしてから一週間くらいに予定を決めて行きました。最初は顔がバレないならって思ってたんですよ。

目とか顔にモザイクがかかったような…。

そう。お勉強っていうか、業界自体も知れますし…。

(笑)。ホントにその社会勉強の一環っていう感じなんですね。

最初はホントにそうでした。そういう行為が好きだから入ったとかでも無いし、あこがれの女優さんになりたくてとかでもなくて。

あんまりない動機ですね。しかもこんなに正統派のお嬢さんっぽいかわいい子がってなると余計凄い。

それと、今までお洋服屋さんとか飲食店でアルバイトした事があったんですが、どのアルバイト先でも後輩に抜かれるぐらい仕事ができなくて…。

マイペースな感じはちょっとしますけどね。

ふざけてるつもりは無いんですけど、なんかトロくさいというか。

それもかわいいですけどね。

で、結構そういうのもコンプレックスで、「自分はできないやつだなぁ」って思ってたんですけど自分でも頑張れる事を見つけたくて。それとこの業界に対する興味が重なって、やってみようかなと。

で、目線がモザモザってなってるやつならいいなぁって、まぁ一回やってみるかっていう気持ちで。

そうですね。そしたら単体って言われて「単体ってなんだろう?」って。

無垢すぎる!単体は知らなかったんですか?

知らなかったです。後から聞いて、どうやら一人でやるらしいって。

美咲かんなvol.1

「一人で何かやるらしい」って(笑)。美咲さんの学生時代はどうだったんですか?

一番勉強したのは中学1年生で、初めての中学のテストで頑張りすぎたのか疲れてしまって、勉強ヤダな…って思ってしまって、当時塾とかにも通ってたんですけどそこもサボりがちになり…。

悪い少女だったんですね、意外と。

悪くない(笑)。

サボって何するんですか。

ただただ家でゴロゴロして。ちょうど初恋というか好きな人とかもできて勉強どころではなくなってしまって…(笑)。

恋に夢中で恋が生活の全てになってしまったんですね。

そうなんですよ、勉強よりかわいくくなりたいとか思ってるぐらいの感じで。

初めてお付き合いしたのはいつですか?

初めては高校生かな? 中学? でも付き合ったっていう感じじゃなかったですね。「付き合おう」で「いいよ」ってなって、でも特に何もしない。ただメールしているだけ、みたいな。

デート行ったりとかもしなかったんですか?

全然です、ラーメン食べに行くとかすら無かった。実質ホントに付き合ったって言えるのは18歳かな。

それは初体験の相手?

そうですね。

初体験はどの位付き合ってエッチしたんですか?

4ヶ月ぐらいかな。友達で付き合ってる子の(初体験の)話を聞いてて、とてつもなく怖いことっていうイメージがあって。私はもう一生しない方がいいんじゃないかって思ってたぐらい。

彼氏は同い年だったんですか?

年上でした。結構年上で9個ぐらい上。

18歳だから高校?

卒業して大学生の時でした。

4ヶ月後になるわけですけど心境の変化とかあったんですか?

4ヶ月間。私のせいで我慢させてるのが、当時は大きな悩みでした。

そして初体験と。場所はどこで?

ラブホテルです。お互い実家だったんで。

感想はどうでした?

初体験自体は「痛い」の一言で。恐怖に比べたらそこまでじゃなかったかも。でも泣きました。

一回で上手くいきました?

いや、一回じゃいかなかったです。「とてもじゃないけどこれは無理だ!」って。

でも頑張ったと。血は出ました?

多少ですね、滲むというかサッとつくぐらい。「あれ、これ出てないけどいいのかな?」って逆に心配でした(笑)。

美咲かんな vol.2へつづく