湊莉久 vol.2Riku Minato

笑顔のキュートな湊莉久がAVに出演しようと思った理由とは……。決意して3分後には応募の電話をしていたという思い切りのよさにも驚かされるインタビュー第二回。

AVでセックスのよさを知りました

では、AVに出演することになったきっかけを教えて下さい。

高校を卒業して、雀荘でアルバイトしていました。

あ、デビュー作が「雀荘でバイトするショートカットの現役女子大生」でしたけど、本当に働いていたんですか。

麻雀は好きで、フリーで打ちに行っているうちに、そこの店長さんに働かないかって言われたんです。

麻雀はどこで覚えたんですか?

高校の時に先輩に教えこまれたんです。人数揃えるための数合わせで。そうしたらハマってしまって。それで、雀荘を止めて、何をやろうかなって考えて、AVやろうかって思いついたんです。

湊莉久

なぜ、そこでAV?

普通にしてたら、なかなか見れない世界じゃないですか。面白そうだなぁって。

それまでAVは見たことはありましたか?

2,3回見たくらいですね。最初は男友達の家にみんなで押しかけて、AVを発見して、鑑賞会したんです。だいたいそんな感じなので、ちゃんと見てはいないですね。逆に、よく知ってたら、やろうと思わなかったかもしれないです。

でも女性としてAVに出演するということに抵抗はありませんでしたか?

やりたいと思ったら、やった方がいいじゃないですか。むしろ、やりたいこともやらないで、ずるずる生きていく方がいやでした。だから、AVやろうと思いついてから3分くらいで、もう電話して。

それは確かに決断早いですね。では、最初の撮影の印象は?

緊張しすぎて、あんまり覚えていないんですよ。

人前で裸になったり、セックスを見せるのは恥ずかしくありませんでしたか?

恥ずかしいと思わないこともないけれど、なんとか出来るかなって感じですね。あと、男優さんって、やっぱり上手だなって思いました(笑)。

撮影でちゃんと気持ちよくなりますか?

なりますよ。でも、自分の気の持ちようなんだって最近気づきました。不安な気持ちがあったりするとダメなんです。今日はどんなことがあるんだろうって、ウキウキして行くと気持ちいいんですよね。そういうのって影響あるみたいです。でも、この業界に入ってから性的な興味がわきました。

実際のセックスのよさに気づいた?

それまでは二次元の方がいいかなって思ってた(笑)。

それまでのセックスがあんまりよくなかったとか?

そうです。前戯とかしないし、こっちもされるものだとは思ってなかったんです。

今の若い男の子は、クンニしないそうですからね。

しませんねー。私も最初、いやがってました。そこ、舐めるところじゃないからって。

でもフェラはさせるんでしょう?

よく考えるとそうですね。でもフェラはしてましたね。顔射させてくれっていう人も多かったです。

やっぱりAVの影響ですかねぇ。

でも、顔射されるの好きですよ。顔射とかごっくんとか、喜ばれるじゃないですか。

喜ばれるのが好き?

大好きです。だから、フェラも好きなんですよね。そう言えば湊莉久の莉久は英語で舐めるって意味のlickだって(笑)。

なるほど。もう女優名からしてフェラ好きの意味が。

自分が、ちゃんと前戯してもらうのってAVが初めてだったかもしれないですね。

ある意味で、AVで初めてちゃんとしたセックスをしたと。なんだか変な話ですね。

ふふふ(笑)。

(湊莉久vol.2へつづく)