三上悠亜 vol.2Yua Mikami

リリースされる作品はすべて大人気の三上悠亜ちゃん。彼女から直接作品の撮影エピソードを伺いました。インタビュー第2回。

コスプレは大好きだからやってみたいけれど、動物キャラは恥ずかしくてダメです(笑)。

前回はデビュー作「「Princess Peach 三上悠亜」について(以下表示無しはMUTEKI作品)を伺いました。そのまま引き続きお願いします。まず「絶頂×4本番 三上悠亜」です。

実は前作と撮影するまでの期間があまり空いていないんです。なので、空気感には慣れていました。
間が空くと、また最初に戻っちゃって1から考えないといけないんです。あれどうだっけ? とかなるのですが、この作品ではそういうとまどいは無かったです。
それに自分が責めるとか、大人っぽい雰囲気にしたいアイデアがあったので、撮影期間が開かなかったのは良かったと思います。

そしてAVらしい作品と言ってよい主観映像の「ボクのカノジョは三上悠亜」です。

男優さんの位置にカメラがあるので、そこを意識しないのが面白かったです。相手はカメラですから、撮影を進めていくうちにコツをつかんできて、できるようになりました。
でも、途中で監督さんに段取りなどで声をかけられると、そっちを見ちゃうんですよ。ラブラブのテンションに急に真面目な声が入ってくるので(笑)。
でも主観映像って勝手にしゃべっていけるので、自分で決めて進められるので楽しかったですね。

三上悠亜 vol.2

あれってカンペとかあるの?

カンペはありません。自分で考えて進めています。仲の良いスタッフさんたちだったので、作品内と同じようなアットホームな雰囲気でできました。
デートシーンで、ボーリングや水族館があるんですが、本気で楽しみました。でも、ボーリングが……悔しかった(笑)。

勝ちたかったってこと?負けず嫌いなんだ(笑)。

はい。その通りです(笑)。ボーリングのお相手役の人が強くて!自分は小学校ぐらいから久しぶりだったんですが、このぐらいはいけるかなって思っていたレベルまでできなかったし、相手も強いくてボロ負けして悔しかったです。なので、「もう一回やりましょうよ!」ってお願いしたんですけど、「時間無いから」と言われました(笑)。

わざと負けてくれてもいいのにね。

それはもっとイヤです!お父さんみたいな、本気を出さないでわざと負けるみたいなパターンはやめてほしいんです。

バレないように上手に負けてくれれば良いわけだ(笑)。とはいえ負けず嫌いもほどほどにしましょうね。

それは変わらないでしょうね(笑)。

さて次はソーププレイにチャレンジする「アイドルがご奉仕してくれる最高級5つ星ソープランド 三上悠亜」です。

意外と段取りを覚えるのは早いほうなので、撮る前に教えてもらってできました。それに私、筋肉があるので大丈夫でしたね(笑)。
でもマットがつるつるしていて、滑りそうなのが大変でした。あれってご奉仕しなくちゃいけないわけで、相手に頼るわけにはいかないじゃないですか!(笑)。踏ん張らないといけなくて大変でした。
正常位でエッチをしているときも、知らない間に後ろに進んでいて落っこちそうになっていたり、マットにしがみついていました。

ソープ嬢の大変さを実感したわけですね(笑)。四つん這いのシーンとかありますよね。

あのシーンが一番ヤバいかもしれません(笑)。
あとローションって時間が経つと冷たくなってくるので、何度もするわけにはいかないと頑張りましたね。
そして次の日は、全身が筋肉痛でした(笑)。
でも、私、バイトとかの経験がないので、本当に働いている気分になったし、やってあげるのが楽しいって感じました。

楽しさと苦しさを味わったというわけですね。

私、体力あるねと言われるんです。度胸もあるしAV女優に向いているかなって思ってます。

あと必要なのは集中力ですかね?

集中力はないかなぁ……。そこはヤバいかも(笑)

さて、ここでイメージDVD「ALL NUDE 三上悠亜」(Air control)が登場します。

この作品ですが、実は去年発売した写真集「三上悠亜1st写真集 Here you are」(双葉社)と同時に撮影したんです。

三上悠亜 vol.2

写真とムービー撮影を同時に撮影するって大変じゃないですか?

そうですね。「はい。動かないでね」と言われていたはずが、カメラマンさんと動画カメラマンさんが入れ替わって、「はい。動いて」と言われます(笑)。
そのうちに、「今は、何を撮られているんだろうか?」って分からなくなってくるんです。「今の撮影は何だったんだろう?」とか(笑)。
分かったきたとしても、動画の場合、「どの部分が使われたんだろう?」とか思ったりしますよね。でも自由な雰囲気の私も楽しんでいただけると嬉しいですね。

さて6月発売の最新作は「女子校生アイドルと放課後にエッチしよっ 三上悠亜」です。

私、コスプレが好きで、楽しかったです。今、22歳になるのでだいぶ制服を着ていなかったんですが、個人的には楽しめました。
セーラー服だけじゃなくて、ブレザータイプだったり、あとスク水を着たり、メガネをかけたり、いろいろな姿を披露していますよ。

スク水のエッチって気持ちいいでしょ?

それがスク水ではエッチじゃなくてご奉仕シーンで、絡みではなかったので気持ちの良さを感じる雰囲気では無かったですね(笑)。
でも、制服を脱ぎかけでエッチをする着衣プレイが興奮するのはなんか分かります。制服でのエッチがそういうプレイだったし、この作品では着衣プレイは多かったので、ドキドキ楽しんじゃいました。みなさんも興奮してくださいね。

自分的にはどうですか?着衣プレイ。人気も高いんですよ。

着衣のほうが興奮するかもしれない(笑)。

例えば、プライベートだと着衣エッチってどうですかね?シャワーをどのタイミングでとかいろいろな問題があるでしょ?

そういえばそうですね(笑)。1日経った後だといくらカップルとは言ってもそこはちょっと……みたいなことはありますよね、お互いに(笑)。
とは言っても、シャワーを浴びてからもう1回着直すのも変といえば変だし。そこはやはり、ある程度イチャイチャしてから、タイミングをお互いに見計らって、仲良くシャワーを浴びるというのはいかがでしょうか?

着衣エッチの問題を悠亜ちゃんが解決してくれました!

着衣プレイって、コスプレの延長だし、その格好を維持しないと意味が無くなっちゃうからいろいろと考えてするもんなんですね(笑)。

そういったコスプレでのエッチに彼女が応じてくれない場合、お金を払えばやってくれる風俗があるわけです。

そうなんだぁ(笑)。重要なお仕事なんですね(笑)。言い訳にも聞こえますけど(笑)。

ということで、悠亜ちゃんは制服に限らず、いろいろなコスプレの作品ってあるけれどいかがですか?

やってみたいですけど、大変そうですよね。コスプレ10パターンとか着替えたり、髪の毛のセットにも時間もかかるし。あと、どのコスプレでどんなプレイをするんだろうとか難しそう。

チャイナドレスを着たときに、「あなた、●●アルヨ」みたいなセリフ回しがあるかも?

う〜んと、それは全力でお断りしたいです(笑)。

三上悠亜 vol.2

他にも動物キャラとかありますよ。

動物?ネコとかイヌの格好するんですか?ネコはツンってできるからいいんだけど、イヌは甘えキャラだからなぁ……難しそう(笑)。というか、動物コスは恥ずかしいかもしれませんね。

じゃあ羞恥プレイとして、ぜひ実現をお願いします!

恥ずかしいって言ったのに(笑)。それよりもナースとか職業系のコスプレが楽しそうですね。セリフもちゃんとできると思います。
少なくとも「〜だニャン♪」とか「〜だワン♪」の恥ずかしさに比べれば(笑)、演技っぽいし大丈夫です。

他にはやってみたい内容とかあります?

自分で責めたり、言葉責めをしたりするような、男性をリードする側をやってみたいです。

痴女的なキャラですね。悠亜ちゃんはSキャラなんですか?

そうですね、人からはよくMに見られます。自分的にはSだと思っているんですけどね。でも最近はいろいろな人に言われるので、「やっぱりMなのかなぁ」って思っているところですかね。

どっちもある変態さんなのかも?

全然違います!普通の人です(笑)。だからドがつくような人たちとはちょっと関わりたくないかも(笑)。

影響されちゃうかもしれないからですかね。Mに開花しちゃうとか。

開花したくないです(笑)。
そういえばAVでは、プライベートではSの人がMをするのが得意って言いますよね。逆は逆の心が分かるからなんですかね?ちょっと分からないなぁ……というか、SかMか分からないような普通の人でいます。
そういえば男の人で、「オレ、Sだから」みたな人いるじゃないですか?少女マンガの原作の映画にもありましたよね。ああいう男性は苦手ですね。

付き合っているときは超優しかったのに、エッチになると急にドSだったみたいな人もいるかも(笑)。

本当にイヤです!普通な人でお願いします(笑)。
そういった意味でも、いろいろな人格のエッチをAVはすることができるので、良いところだと思いますね。リアルな自分とは真逆の性格を演じることもできちゃうわけだし。そういう面も楽しみたいと思います。

ちなみに痴女系の責める女をやりたいとのことですが、ずっと怒鳴り続けるとかできます?

う〜んと(笑)。それは大変だ!なんとか頑張りたいと思います。

昨今よくあるツンデレ系は?

今まで、そういった役を与えらたことがないので、どうでしょうか? 自分では想像できないけど……そういう作品がきたら、恥ずかしいけど頑張りたいと思います!

三上悠亜 vol.3へつづく

新着インタビュー

AV女優別一覧