真木今日子 vol.1Kyoko Maki

1990年9月3日生まれ、神奈川県出身。2011年1月にMAX-Aから専属AVデビュー。エキゾチックな容貌とGcupバストの迫力ボディーの持ち主、真木今日子のインタビュー第1回。

やっぱりエロが好き

ところで、今日子ちゃんは、エロいですか?

エロいですよ。エロいことが好きだからですから。エロくなかったら、多分、この仕事してないと思います。

プライベートでの男性経験と女性経験は?

プライベートでの男性経験は、確か、6人くらいかな。
女性は、ないです、プライベートでは。

どんなエロいことが好きですか?

エッチするのも好きだし、ちょっと言葉攻めしてみたりとか、逆に攻められてみたりするのも好きだし…、どっちかっていうと、拘束されちゃったりすると、ドキドキしちゃうし…。結構、エロいことに関してはなんでもやってみたい、って気持ちがあるので…。

真木今日子

プライベートのエッチでは積極的なんですか?

プライベートでは、AVのときほどは、積極的にはしないですね。本当は、もっと積極的にエロくやりたいんですけど、やると、相手が引いちゃわないかなって思って…

どういうエッチが好きですか?

単純に、気持ちいいのが好きってのもあるし、なーんて言ったらいいのかな…中派、中に入れられるのが好きなので、入れてもらって、奥をちょっと、こう、激しくされるのが好きというか…。

理想のエッチはどういうエッチですか?

相手が恋人だとして、ホテルに行くとすると、恋人だとしたら、やっぱり、チュウはいっぱいしたいですよね。
それから、バスルームに一緒に入って、シャワーを浴びながら、チュウから始まり、ちょっと胸とか触られちゃったりして。

ホテルに入ったらいきなり、エッチですか?

いきなりでいい。なんか、他にすることありますか。ふふふ。お酒のんだりとかは、ホテルに行く前に、済ませちゃうと思いますし…
だから、ホテルに入って、いきなり、ガバーって来てもらうほうが好き。
シャワーを浴びながらで胸とか触られちゃったりすると、私も、ノッてきて、相手のモノをさわったり、ふふふ、し始めて…それから、いろんなところを、舐めつつ、舐められつつしながら、甘い言葉を囁かれたりしつつ…。そのあと、バスタブに二人で入ります。
で、お風呂でもイチャイチャして…。でも、お風呂ではフェラどまりかな、多分。入れるのはちょっと難しそうなんで。だから、お風呂を出て、ベッドに行ってから本番ですね。

愛撫は長いのでしょうか?

そうですね、どっちかっていうと、私は相手に長くしてあげるほうだと思います。頭の先から、つま先まで、ぺろぺろでも、チュッチュでも。いろいろとします。ジュボジュボでもいいですよ。
相手の男性にも、いんなことをしてもらいたい気持ちもありますけど、どちらかというと、私はいろんなことをして上げたいですね。