羽月希 vol.6Nozomi Hazuki

さらに変態性の高い境地へ行くことを望みつつも、精神の解放について悩みまくる羽月希ちゃん。彼女が目指しているAV女優というのはどんな存在なのだろうか!?インタビュー最終回です。

興奮とユーモアとみなさんにお届けするB級グルメ女優になりたい

なんとなく聞いていましたけれど、前回に言っていた「羽月希よりもリアルな自分のほうが気持ちよくなりたがっている」って凄い内容ですよね!AV女優とは撮影のなかだけの存在ですけど、リアルな自分が透けているってことになります。

でも、日常生活している最中から、そんなことを考えているわけじゃないので誤解のないようにしてほしいです。あのままの文章を額面通りに見ちゃうと、「AV女優はいつでもレイプを望んでいる」みたいに読み取れちゃうけれど、私も含めて、誰もそんな考えはしていませんので!

ちなみに希ちゃんはAVって見ますか?

例えば共演する女優さんの作品をチェックするとかはあるし、ファンの人からもらった自分のAVは見たことはありますけど、実際は見ないですね。

羽月希 vol.6

AV女優になる前はどうでした?

そのころも見ていなかったです。だからAVってどんなことをしているのか、AV女優っていうのは、そこでどうなっているのかなんて、まったく知りませんでした。AV女優をやることが決まっても見なかったです。
なんというか、これも誤解されると困るんですが、転落願望を満たすという感じだったと思います。
AVデビュー前のプライベートって、本当に嫌なことが続いていて、「もうこうなったら、AV女優になって快楽に溺れていたい」って思ったんです。肉体的な快感によって、気持ちよくなってすべてを忘れたい。人生どうにでもなっていいから! みたいな感じだったんですよね。
なので、私としては自虐行為の一環かもしれません。でも気持ちいいことは好きなので憧れというか、あんなに快楽に溺れてみたいでしょうかね。

今回もAV女優・羽月希の深いところが見えてきました。

もし見るとしたら……可愛いコが2穴FUCKをしているところのアップが萌えます(笑)。他にも浣腸されている可愛いコとか。そういうシーンを想像するとゾクゾクしちゃいます。

それって普段から考えていないと答えられない意見だと思います。

普段は考えないですよ(笑)。羽月希のときに考えることで、リアルな私のときは思いもしないです(笑)。自分が気持ちよくなりたいことがメインですから。

他のAV女優に「のんちゃん(=羽月のあだ名)はリアルな変態だからね」と教えてもらいましたよ!

それってひびきちゃん(大槻ひびき)でしょ(笑)。彼女なら言いそうです。
逆に質問ですが、ドキュメントAV以外に、なんか快感に溺れることができる撮影アイデアってありませんか?

例えば、撮影モニターを見ながらエッチするというのはいかがでしょうか?

それだと、目線がカメラと違うほうに行っちゃうから無理だと思いますけれど(笑)、それはいいですね! 自分が縛られて凌辱されている瞬間の顔を見てみたいです。それはとても興奮すると思いますね。

プライベートでチャレンジしてみては?

プライベートでそこまでしなくていいです(笑)。
AVは全部が真剣に撮影されているし、AV女優はどんな内容でも真面目に本気で取り組んでいます。そのなかで、さらに本気を見せることができるかどうか。それが迷走中ということなんですよ。どんな内容であれ、気持ちいいし、また気持ちよくなるためにいろいろとスタッフから男優さんから、考えてくれています……でも、これは応えるというよりも、私自身がその意識まで到達かどうかの話なんですね、人間ってそんなに全面解放できるわけないじゃないですか? まして撮影だし。でも逆にプライベートだからできるかと聞かれると、そっちのほうが難しいと思います。
エッチって、部屋で何気にイチャイチャしている最中から始めるほうが興奮しますよね。でも、「下着がダサいな」とか「あ、そうやるとブラウスが破けちゃう」とか考えちゃうわけです。まして彼氏ならば、「アナルプレイして」って頼んで嫌われちゃうんじゃないかとか(笑)。そこを超えられるのがAV女優の特権だと思うんです。でもやはり、日常が入り込みます。次の撮影で気まずくなったらまずいから、ご機嫌を伺う。そうやって気を使ってくださるのもとてもありがたいのですが、私は最近、ふと「雑に扱われたい」と考えるんです。

羽月希 vol.6

このインタビューを見ると飛びつくメーカーがあるかもしれませんよ?

全面解放とは言いましたけど、約束事は守ってもらわないとダメです。事前にマネージャーと確認が取れていることが前提ですね。どっちも聞いてないでもめるのはルール違反ですから(笑)。
ね?なんか難しいんですよ(笑)。でもAV的なドキュメンタリーということで、いつか作品にできないかなぁと悶々としています。

その願望はひとまず置いておいて(笑)、今後はどんなAV女優になりたいですか?

興奮とユーモアとみなさんにお届けするAV女優ですね。内容的には、とりあえず、浣腸と吊りはまだやったことがないですね……。まだヤルと決めたわけじゃないので、これも誤解しないでください!まだヤったことがないプレイってことです(笑)。
私の目指しているのは、マニアックなB級グルメ的AV女優です。

また難しそうな定義だこと(笑)。その意味をご説明ください。

B級グルメって、なんか変わったのとかありますよね。「これって美味しいの?」みたいなモノです。でも、話題としてはみんな盛り上がるし、実際に食べてみると美味しいものばかりじゃないですか?
なんというか、みなさんの日常の刺激になり、明日への活力になれればうれしいですね。

新着インタビュー

AV女優別一覧