初美沙希 vol.6Saki Hatsumi

ぶっかけ、黒人、二穴…その見た目にそぐわぬハードなプレイ内容もこなす初美沙希。ハード作品に挑戦する思い、そして2015年への抱負と意気込みも存分に語ってくれたインタビュー第2部最終回。

本場の黒人さんとの絡みは「マ○コとれちゃう」って思った。

撮影では、なかなかハードな内容にも挑戦しているよね。ムーディーズのBNA(「ぶっかけ中出しアナルFUCK」)とか。

そうですね。最近ではダスッ!さんの「ダスッ!全発射本物精子!ノーカット11連続中出しセックス&ザーメンごっくん22連発プラスアナルマ○コぶっかけ精子ねじ込み30発さらに初黒人3穴ファック! 」っていうのがハードだったかな。

「これでもか!」ってくらい内容が詰め込まれていますねえ…。

ぶっかけも、ごっくんも、中出しも黒人アナルもですからね。特に黒人さんは言葉が通じなかったので、普段の撮影とは違う大変さがありましたね。あと私、アナルがまだ経験が浅いからそれも大変だったかな。黒人さんって勃ってなくても元々のアソコが大きいから。12月にもまた別の黒人ものが発売されるんですけど、それはLAに行ったんです。やっぱり本場のほうがデカかったですね。「マ○コとれちゃう」って思ったほど(苦笑)。

初美沙希vol.5

ハード作品を撮影する前の日はどんな心境?

正直言うと「コワイ」という気持ちはあります。アソコやアナルがキレたりしたらどうしようって。もちろん、お仕事を受ける前にシッカリ覚悟は決めていますよ。メーカーさんもいいメーカーだし、ハードだけど話題になったらいいなとも思うからオファーを受けている。なので、前日は「コワイけど死ぬわけじゃないし、もうやるしかない!」と自分に言い聞かせています。

ちなみに日本人の男優さんで相性いい人っています?

流れを作るのがウマいなって思ったのは貞松さん。「新人・初美沙希デビュー」(h.m.p)のときに監督さんから「お任せで」って言われたんです。そういうときに私の素をうまく引き出してくれる流れを作ってくれたのがやりやすかったんです。

具体的な男の人のアソコに関しては、こういう形が好き! とかイキやすい、っていう傾向はある?

硬いのが好きですね。長さよりは…硬さ重視です。これも現場数こなしてわかってきたことですね。デビューする前まではイクってこともわからなかったし。このお仕事を初めて、プロの男優さんのすごいテクを体験したら5回目くらいで普段とは違う感覚があったんです。正直そのときもイッたのかどうかって、わからなかったんですけど、そのときから同じような感覚が毎回来るから「これはイッてるんだ」って思って。今では何度もイケるようになりました。むしろイッたあとのほうが感じやすくて欲求が増す気がします。

初美沙希vol.5

正直、本数を重ねていくうちにこの仕事に飽きることってない?

飽きることはないですね。撮影って同じようなテーマでも、なんだかんだいって毎回違うし、自分でも出来る限りアドリブ入れたりして変化を付けています。

これからAV女優として、どんな女優になっていこうと思っていますか?

昔からみひろさんとかすみ果穂さんに憧れていました。デビューする前からみひろさんはブログを読んでいました。また果穂さんはロフトプラスワンのイベントでMCをやられていたり、バラエティ番組に出たり、その一方で作品では凌辱ものに出ていたり、いろんなジャンルのお仕事をこなしているので、私もそんな女優さんになりたいと思っています。

では最後に来年の抱負をお願いします。

上を目指したいというのはいつもあって。具体的なものとしては、千佳ちゃんがカレンダーを出していたから来年は私も出せたらいいなって思いますね。二人でイベントをやったときに「あれ、さきっぽのカレンダーは?」ってファンの方に言われちゃったので(笑)。