彩城ゆりな vol.3Yurina Ayashiro

一度引退しながらもAV業界に帰ってきた彩城ゆりな。最初は自分が気持ちよくなれればと思っていた彼女にも、数多くの共演を経て、AV女優としての自覚が芽生えてきて…。

たとえ仕事であっても本当に気持ちよくなりたい

好きな男性のタイプを教えて下さい。

顔が整ってる人って、綺麗すぎて性的興奮が見い出せないんですよ。だからそういう人よりもちょっとエロい顔をしたおじさんの方がいいですね。

彩城さんも、おじさん受けしそうですね。

あ、そうです。おじさん受けいいです。

では、相思相愛ですね(笑)。

男優さんでも、若い人よりもおじさんの方がいいですね。でも、私、たぶんストライクゾーンがすごい大きいんですよ。なかなかそこから漏れる人はいないんです。だいたい大丈夫、というか、好きになれます。

彩城ゆりな

印象深かった撮影はありますか?

辻本りょうさんと小司あんちゃんと共演したんですけど(「バコバコうらキャンプ2014 補欠者無救済!地獄のバコ―ズブートキャンプ!!」ムーディーズ)、一泊二日の撮影で、三人でいることが多かったんですね。それで二人の話を聞いてたら、私っていたってノーマルなんだなぁって思いました(笑)。この二人は、階段を何段も登ってるなって。特に辻本りょうさんは、表情がすごくエロくて。乱交があったんですけど、もうりょうさんばっかり魅入っちゃってました。私もあんな風に妖艶になりたいなって思いました。

確かにその二人は上級者っぽいですよね(笑)。

それから風間ゆみさんも凄かったですね。初めて本格的なドラマ(「嫁と姑の、よくある争い。」レズれ!)をやってんですよ。私が嫁で風間さんが姑でっていうレズものなんです。演技をするのが難しくて、最初は上手くできなかったんですけど、ゆみさんにひっぱられて、なんとかできたんです。ゆみさんの世界観に持って行かれましたね。色んな女優さんと共演しましたけど、経験の厚みが違いますよね、もう圧倒されました。それにエロくてエロくて。私も頑張ろうって思いました。

風間さんは超ベテランですからね。では、撮影で気持ちよかったのは?

痴漢バスがよかったですね。満員のバスの中でやられちゃうんです。

M的に興奮したと。

実際に痴漢されたことはないんですけど、本当にされたら怖いじゃないですか。でも、撮影だと、安心して興奮できるのがいいなって思いましたね。

仕事であっても、気持ちよくなりたいって思ってますか。

そうですね。できたらカラミの時も途中でカットをかけないで、尺が長いのがいいですね。でも、AV女優としては、それじゃあいけないのかなって、最近考えるんですよ。

彩城ゆりな

それは、どういうことですか?

マネージャーさんと話してて、勉強してる人はモザイクのかかり具合まで考えてるって言われたんです。私も自分が気持ちいいばかりじゃなく、ちゃんと見せることを考えた方がいいのかなって。見ている人に、気持ちよさそうに見えてないと仕事として成り立ってないんじゃないかって、最近意識が芽生えたんですよ。

でも、ユーザー的には本当に感じてる女の子をみたいというのもありますよ。

だから、本当に感じつつも、ちゃんと見せて……。難しいですね。でも、色々考えるようになりました。

自分の出演作は見ますか?

この間、初めて見たんですけど、自分のカラミがなんかすごく平坦で眠くなっちゃいました(笑)。あー、こんな感じなんだって。もっと派手にした方がいいのかとか考えて。なんか、やる気出ちゃってるんですよ、色んな意味で。

こんな内容のAVに出てみたいとかありますか?

昨日、ふと童貞モノに出てみたいなって思ったんです。筆おろしモノ。以前は、童貞の人だと私を気持ちよくしてくれないかなって思ってたんですけど、私が言葉責めとかして、どんどんおちんちんを大きくしていくのって、すごく楽しいんじゃないかなって。

すぐおちんちんの話になりますね。

だって好きなんです(笑)。